健康保険の加入条件について

我が国には国民皆保険制度というものがあります。
したがってだれもが保険に加入しなければいけないようになっています。
とくに会社で働く人は一定の条件を満たしている場合には健康保険と厚生年金に加入しなければいけないようになっています。
その加入条件としては、一定以上の労働時間があるということになります。
社会保険の加入条件としては性器で働く正社員のおよそ4分の3以上の労働時間があるということが一つの条件となっています。
具体的にはどのようになっているのかというと、1日の所定労働時間がおおよそ4分の3以上であるという事、または1ヶ月の労働日数がおおよそ4分の3以上であるという事になります。
しかしこの4分の3以上というのは一つの目安なので会社によって違いもあります。